医療法人 下谷内科

下谷内科・肛門科は大阪高槻市の女医による内科肛門科の医院です。

HOME»  膀胱炎について

医療連携病院

 

膀胱炎について

皆様からの悩みやご質問に、女医 下谷麻里子先生がお答えします。

Q

おしっこを我慢すると膀胱炎になる ?

よくおしっこを我慢すると膀胱炎になりやすいと聞きますが、本当ですか?

A

その通りです。膀胱に尿がいっぱいたまっていると、細菌が増えやすくなり、膀胱炎を起こしやすくなります。

よく見られる症状は排尿痛、頻尿、残尿感、下腹部の不快感などです。病院で尿検査をすれば膀胱炎を起こしているかどうかはすぐに分かります。放っておくと腎盂腎炎などに悪化していくこともあるので病院で適切な抗菌剤を処方してもらう必要があります。

そして、たくさん水分を摂ってまめにトイレに行くことで、膀胱内で繁殖した細菌を洗い流し、下半身を暖めるように心がけて血行を良くすることも大切です。

また普段から排尿を我慢しないこと、通気性の良い下着を選ぶこと、長時間のドライブを避けること、セックスの後は必ず排尿すること、生理中は清潔に保つようにすることなどが膀胱炎の予防には大切です。

 

お問い合わせ

お問合せ・予約の受付はこちらへどうぞ TEL:072-695-1266