医療法人 下谷内科

下谷内科・肛門科は大阪高槻市の女医による内科肛門科の医院です。

HOME»  痔の予防について

医療連携病院

 

痔の予防について

皆様からの悩みやご質問に、女医 下谷麻里子先生がお答えします。

Q

痔の予防について

痔はつらいと聞きますが、何か痔を予防するための注意点があれば教えて下さい。

A

日常生活の中で痔の予防と再発を防ぐための注意点をいくつか挙げてみましょう。

まず第一に、トイレは5分以内に切りあげること。まだ出そうな気がしても全部出そうとしないことです。

第二に、便秘にならないようにすること。切れ痔もいぼ痔も圧倒的に便秘の人が多いようです。

第三は、体を冷さないこと。特に下半身を冷やすと血行が悪くなります。

第四に、規則正しい食生活。食物繊維を多くとり、アルコールや香辛料は控えめに。

第五は、肛門を清潔にすること。毎日お風呂でおしりを洗い湯船にゆっくりつかっておしりを温めるとよいでしょう。

第六に、ストレス、過労は痔を悪化させます。寝不足もよくありません。

第七は、ちょっとでも変だなと思ったら早めに肛門科へ行くことです。

痔は放っておいても自然に治ることはありません。早期治療が大切です。

 

お問い合わせ

お問合せ・予約の受付はこちらへどうぞ TEL:072-695-1266